これまで鉄部用の最大のネックだった「臭い」の問題を解決。平日施工も可能、クレーム対策もOK!
「安心」「安全」な塗料が新登場!

用途

鉄部

荷姿

4.8kg缶 / 24kgペール缶

ツヤ・色

3分 5分 / 白(N95近似)
※指定色可

標準塗装仕様

改修仕様(塗替え) 下地:旧塗膜/鉄部
工程 材料名 希釈 / 添加
(重量比)
塗装方法 標準使用量
(kg/m2・回)
塗装回数 塗り重ね時間
(23℃)
1.下地調整
  • 旧塗膜の浮きや剥がれは、皮スキ、サンドペーパーなどで除去。
  • 下地の傷、穴などは、パテなどで補修。
  • 汚れ、油分、カビ、タバコのヤニなどは、十分に清掃。
2.上塗 TS無臭塗料(鉄部用) 100 刷毛、ローラー 0.11~0.13 2回 2時間
水道水 0~5%
旧塗膜の劣化、染み、汚れが著しい場合、下塗り(サビ止め)を要します。

TS無臭塗料(鉄部用)基本性能

項目 結果 JIS試験規格
隠ぺい率 % 99% JIS K5600-4-1
耐水性 1,000時間 異常なし JIS K5600-6-1
耐アルカリ性 水酸化カルシウム飽和溶液に48時間浸漬、異常なし JIS K5600-6-1
耐洗浄性 500回の洗浄に異常なし JIS K5600-5-11
硬度 HB JIS K5600-5-4
耐屈曲性 塗膜の割れ、剥れなし JIS K5600-5-1
密着性 5B(剥れなし) JIS K5600-5-6
促進耐候性 500時間照射後、光沢保持率91% JIS K5600-7-8

鉄部用 耐皮脂軟化性試験結果

※自社調べによる
鉄部用は二液型弱溶剤系ウレタン樹脂塗料と同等でした。
  1日後 3日後
軟化 膨れ 剥れ 軟化 膨れ 剥れ
フタル酸樹脂 塗料
一液型 弱溶剤系ウレタン樹脂 塗料 - - - -
二液型 弱溶剤系ウレタン樹脂 塗料 ×
無臭塗料 鉄部用
※試験方法……オレイン酸:キャノーラ油を3:7の割合で混合し、スポイトで試験片に滴下、1日後、3日後の試験箇所を確認した。